FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fw:感性価値の演出

2009.08.04
昨日の新聞では日産自動車が
電気自動車(リーフ)を発売するという。

ホンダ・インサイトが189万円の低価格で登場して
3ヵ月後の5月18日、注目の中、発売されたトヨタ
3代目プリウスの205万円という価格に誰もが目を見張った。発売前は250万円前後と目されていた。
最後はインサイトへの対抗上、経営的判断も働いたようだが、その数字が何よりインパクトを持ったのは、燃費が
1リットルあたり38キロと2代目を上回り、世界最高を更新した上での価格だったからだ。

発売1ヶ月で月間目標の18倍の18万台を受注。
「出足の好調さはエコカー減税や補助金など複合的な
要素が絡んでいます。なかでもインサイトが市場を
事前に活性化してくれた。
もうひとつはメディアです。経済が萎縮し、日本の
自動車産業にがんばってほしいという応援歌の中で
一番響くキャッチフレーズが”インサイトVSプリウスだった。」

より大きく、より速く、より豪華にという物質的な価値ではなく、環境に配慮することの心地よさや、周囲への好印象といった感性価値にこそブランドのコアがある。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。